LIVE goes on

主にライブの感想をブログに書いてます。便宜上敬称略で文章は書いております。

ライブグッズを買おう!

f:id:s_hrhm:20170518174607j:plain

 

ライブはやっぱりグッズがあると更に盛り上がる!

 
ということでオーソドックスなライブグッズの手に入れ方を
以下にまとめますのでよろしければ参考にしてください。
 

目次

 
 
 
 

1.会場で買う

 

 

最もポピュラーなライブグッズの手に入れ方は
間違いなく現地購入!
タオルやTシャツをはじめとして様々なグッズが用意されていることが多い。
人気アーティストになると並ばないと買えないことも。
売り切れ情報は公式で発表されないことも多い為
SNSの情報がカギとなることが多いです。
 
○並ぶにもタイミングがある
 
よくニュースになるのは前日の夜から並び翌日の昼頃に購入したという例。
しかし、近年では会場近隣からの苦情などにより
始発より前に並ぶことは禁止されているアーティストが増えて来ています。
仮に並んでいたとしても無効にされるか、
始発で来た人達の列の更に後ろに回されることがあるため、注意が必要です。
何事もマナーが大事です。
 
○購入する商品を予め大まかに決めておく
 
会場限定Tシャツや会場限定生写真は数も限りがあり、
発売開始時間から数時間もしないうちに売り切れてしまうことが多い。
そのため、確実に手に入れるためには朝から並ぶことが1番であるが、
パンフレットやショッピングバッグという中には在庫が多い商品も存在する。
そのような商品は開演前でもあまり並ぶことなく、
また終演後にも購入出来るため余裕を持って行動はずです。
買うグッズを予め決めておき、時間を有効活用しましょう!
 
また、全国ツアーでのグッズ販売は首都圏大規模会場以外では
確実に買えることも多いので複数行かれるという方はおすすめです。
 
 
 

2.公式通販サイトで買う

 
近年ではアーティスト側が公式に、ライブ前の先行販売として
一部グッズが販売されるケースが増えて来ました。
もちろんライブ終了後も在庫があるものは再販売されることがあります。
 
○通販のメリット
 
確実に手に入れることができるのが最大のメリット!
先行販売に至ってはライブ開催前までに配送されるため、
ライブ当日に持っていくことも出来るため、
時間を有効活用したい人にはもってこいの方法です。
 
 

3.ネットツールで買う

 
会場限定グッズを惜しくも買い逃してしまった。
このようなケースはライブに行かれる方で
このような経験したことがある人は多いのではないでしょうか。
どうしても欲しかったものはフリマアプリやネットオークションに出品されていることがあります。
公式通販サイトで販売されないグッズも中にはあるため人によってはとても便利になるケースも。
 
○代表的なネット売買ツール

auctions.yahoo.co.jp

ヤフオク

ライブ当日でも出品されることが多い。

値引き交渉なども商品によっては出来る。

 

 

 

f:id:s_hrhm:20170518172635p:plain

https://www.mercari.com/jp/

・メルカリ

スマホアプリとして勢いが急上昇中のフリマアプリ。

スマホからでないと出来ないが手軽さはピカイチ。

 

rakuma.rakuten.co.jp

ラクマ

楽天が運営するフリマアプリ。楽天ポイントも貯まるのでお得。

 

www.mbok.jp

・モバオク

こちらもオークションサイト大手。

落札時に手数料を取られたりとヤフオクに劣るものの、出品数はあるため探す価値はある。

 

otamart.com

・オタマート

アニメグッズのフリマサイトだが、アイドルの生写真などが取引されている場合も。

 

 
○ネットオークションの注意点
 
やはり、定価よりも高騰するケースが多い。
安くなるケースもありますが、開催日近くの出品は過去のライブグッズも含めて、
該当アーティスト関連グッズは値上がり傾向がありますのでよく見極めて使うのがベターです。
また、対面での取引ではないケースが多いため金銭トラブルが非常に起こりやすいです。
 
 
 

4.グッズ買取店で購入する

 

f:id:s_hrhm:20170518173633j:plain

過去のライブグッズは街中にあるディスカウントショップや
アーティストグッズ取扱店にて販売されていることがあります。
意外な掘り出し物があるかもしれません。
 
○主なお店(都内)
 

でらなんなん【秋葉原店】 | otacky.tokyo

・でらなんなん

アイドルの生写真やペンライトなどの種類を豊富に取り扱っている

 

www.trio-broadway.com

・TRIO

中野、秋葉原を中心に展開。

アーティストとアイドルで建物が分かれているので探しやすい。

 

 

 
○基本的に中古品であることに気をつける
 
ライブグッズといえど、
リユース品、リサイクル品として買取され販売されている
ことが多いため、汚れやキズがある事も多い。
購入する際には状態を確認することを、おすすめします。
 
 

5.コレクション性の高いグッズの集め方

 

 

f:id:s_hrhm:20170518174408p:plain

会場限定生写真や会場限定缶バッジ
というような1人でコンプリートするにはお金がかかるアイテムも中にはあります。
大体がランダム販売されるため、大量購入する方も多いです。
しかし、一回でコンプリートすることは非常に稀。
でも、折角なら集めたいのがファンですよね。笑
 
○会場で交換する
 
上記のアイテムが販売されている場合は
会場近くで交換会が開かれていることが多い。
その為手っ取り早く集めたいという人は現地交換が最もおすすめです。
 
※中には詐欺まがいの交換条件を提示したり、
脅してグッズを強奪する例もありますので気をつけてください。
 
SNSで交換する
 
便利な時代になりました。やはり自分が欲しいアイテムは
他にも欲しいという人や交換したいという人があふれています。
Twitterハッシュタグなどで検索をすればヒットすることが多いです。
自分の条件に合うものを探して、試してみるのも一つの手です。
 
SNSは便利な分、非常に個人情報が流出しやすいです。
自分のはもちろんのこと相手の情報もしっかりと管理できないと
罪に問われる可能性があるので注意。
 
 
 
以上、オーソドックスなライブグッズの手に入れ方をまとめてみました。
是非自分に合った方法で、欲しいアイテムをゲットしてライブを楽しみましょう〜!
 
 
文:Shun
最終更新日 2017年5月18日